ハリポタエリアもシングルライダーなら早っ!

ハリポタエリアで、エクスプレスパスが、あれば、待ち時間が20〜30分足らずで、
ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーや
フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフを体験できますが、
でも、スタジオパス(入場券)以外にお金をかけるのは嫌じゃ!)って
思ったら‥長時間待ちとか覚悟しなくてはなりません。あせあせ(飛び散る汗)

やっぱり、魔法界もお金よ〜と、マグルは黙々と耐えて
待ち続けるしかないのか!眠い(睡眠)

と、思って裏技や表技など、調べていたら、
シングルライダーという表技!がありました。
完全な表技ー(長音記号2)

これは、アトラクションに乗る時に1人でのるというシステムです。
通常2人、もしくは4人で乗る場合、一人分の空きができるので、
その時に1人だけで乗ってもOK〜という人であれば、乗せてくれます。

ま、カップルとか、4人家族とかで、絶対一緒じゃなきゃ嫌!っていう場合は、
無理ですが、ジャーニーは、隣の人の顔は、まったく見えないし‥
割り切って乗れば、全然、早く乗れます。
アトラクションは5分位なので、5分間のみ1人なだけ‥と、割り切れば
待ち時間も少なく、効率よく体験できますね。

ハリポタエリア以外の他のエリアのアトラクションでもこのシングルライダー
のシステムは利用されているので知っている人も多いと思いますが、

初めてUSJに来る人とか、
検討してもいいシステムですね。ひらめき

USJのチケット在庫情報






posted by トラベルデコ7号 at 11:50 | 待ち時間短縮の方法